門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.01
第14回科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)安倍首相らの開会挨拶

各国の科学技術担当大臣やノーベル賞受賞者はじめ世界100ケ国から1,000名もの錚々たる皆さんが集結。エネルギーと環境、ライフサイエンス、エンジニアリングとイノベーション、地球科学、都市とモビリティなどのテーマで、今日から3日間にわたって議論されます。京都市、京都府からも毎年スタッフを派遣。開会式には安倍首相も毎年ご挨拶。STSフォーラム 尾身幸次 理事長はじめ関係者の皆さんのご尽力に敬意。
経済のダボス会議に匹敵する「科学と技術」をテーマした継続的な会議を京都で!との尾身先生らの懸命ご尽力でスタート。10年は続けよう!!との決意!それが14 回を迎え、国際的な認知度を飛躍させご発展。心から敬意と感謝。明日夜は、地元府市経済界等主催の歓迎会でおもてなしです。