門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.03
「緑の文化首都を目指して!」10月は「都市緑化月間」。市庁舎正面玄関・ロビーでパネル展

京都ならではの景観、文化の継承発展、ヒートアイランド現象の緩和、雨に強いまちづくりなど、多くの効果がある公園緑地や街路樹など。京都市では、「道路の森づくり」や街路樹の再生・更新など街路樹関連予算を、この間10倍(5千万から5億円に)に増額するなど緑の創出と、公園の緑などの計画的な整備も力を入れて来ました。
市民の皆さんと共に進める民有地緑化の促進等、まちの緑化の取組をご紹介。10月中旬には、市役所や御池通にもフジバカマで彩ります。これから市民ぐるみでの都市の緑化や美しい街路樹づくりに頑張ります!