門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.12
京都三泊四日!がキャッチフレーズ!京都全体で実に多彩に!「第4回京都国際映画祭(10/12~15)」が開幕!@世界遺産・西本願寺南能舞台で開会式 文化庁地域文化創生本部 松坂事務局長らもご参加。中島貞夫監督、吉本興行、中村実行委員長はじめご尽力の皆さんに深謝。

映画はもとより音楽、アニメ、工芸等、様々なクリエイターの表現の場を創出する新たな映画祭「京都国際映画祭」。吉本興行・大崎洋社長らの肝いりで「京都映画祭」の伝統・志を継承し、今年4回目。京都の各地で、「映画」と「アート」をテーマに、クリエイターの育成も含め様々なイベントを開催。今年は西本願寺の オープニング!西本願寺 本多隆朗執行長ら関係者のご理解に深謝。
牧野省三賞は津川雅彦さんから、新藤次郎監督に贈呈。三船敏郎賞は、木村大作監督から、俳優・浅野忠信さんに贈呈。錚々たる芸能人、映画人、クリエイターがご参加。華やかに幕開け!昨年以上の盛り上がりを確信。開催にご尽力の名誉実行委員長の 中島貞夫 監督、中村伊知哉 実行委員長、奥山和由 総合プロデューサー、木村深雪 きょうの吉本社長はじめ皆さんに敬意と感謝。
日本映画発祥の地であり、文化芸術、コンテンツ産業が集積している京都のまちに見事に調和した「京都国際映画祭」。京都市も全力で応援します。