門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.13
二条城は庭園や建物、そして多くの展示・収蔵館も含め、素晴らしい文化遺産、魅力に溢れます。

展示・収蔵館は昭和57年に重要文化財指定を受けた二の丸御殿障壁画の原画を恒久的に保存するため、二条城築城400年を記念して平成17年に開館。御殿における配置のままで障壁画を鑑賞することができる仕組みを取り入れ、収蔵庫の一部をガラス越しにご覧いただくことができます。障壁画に関する資料や飾金具、城内から発掘され た埋蔵文化財の展示も。是非ともご覧ください。