門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.14
まち・ひと・こころが織り成す京都遺産「北野・西陣でつづられ広がる伝統文化」第一の認定記念イベント「北野西陣 その歴史と魅力を語る」@北野天満宮文道会館

1200年を超える悠久の歴史と自然の中で、人々の暮らしの中から生まれ、築かれてきた京都の有形・無形の文化遺産。この制度では、京都の地域社会、文化遺産を支える人や匠の技、精神性などに基づくテーマを決め、そのテーマに関連する文化遺産を調査し集合体として認定。新たな視点でより分かりやすく、より深く捉えます。
今日は「北野・西陣でつづられ広がる伝統文化」の認定記念イベントが今月開館されたばかりの文道会館で開催!上七軒の芸舞妓さんの舞で華やかにオープンニング!井上満郎 京都市歴史資料館館長の講演、神若会北野天神太鼓会の和太鼓演奏など、地域に息づく伝統、芸能、くらしの文化を多彩に発信!
文化庁が京都へ本格移転することが決定。文化芸術基本法の改正施行により、食文化などが生活文化に明確に位置付け。そして、今年は西陣550周年の節目の年。これからも、地域の皆さんとともに、京都の誇る衣食住などの生活文化や文化遺産を守り活かす取組に全力を尽くします!