門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.23
「茶の湯のおもてなし~車いす和文化おもてなし隊~」 “みんなごと”のまちづくり推進事業「お宝バンク」提案! 「バリコレ2017」にご出展!車いすの皆さんが、華麗な着物姿でお越しくださいました。お茶菓子、お抹茶を頂戴。感激です!フリーペーパー「ココライフ」京都版創刊号の取材も

「バリコレ」はNHKが主催するバリアフリーファッションショー!10/28(土)に岡崎公園で開催!今日は、その「バリコレ」にご参加の、茶道裏千家専任講師、おもてなし研究家で、セミナーやテーブルでの茶道・盆略手前の普及にご尽力の京都観光おもてなし大使 田中賀鶴代さん、 車いすおもてなし隊の北井さん、上田さん、東濱さん。また、車いすの方も着ていただけやすい着物をご提供の呉服卸の「なかの孝㈱」さん、茶菓子をご提供の障害者福祉サービス事業所「ル・クロ・ラボ京都」、抹茶をご提供の「㈱宇治森徳」らの皆さんがお越しくださいました。皆さんボランティア!頭が下ります。
京都ならではの地方創生・京都創生実現のため、行政主導ではなく、市民、地域、NPO、企業等が地域の課題に向き合い、危機感や夢・目標、使命感を共有し“じぶんごと・みんなごと”として考え、主体的に行動し、京都ならではの「地域力」「人間力」などと行政がお互いを磨き高め合い、課題を解決する「まちづくり・お宝バンク」に登録いただいたもの!こうした着実な取組の実現、嬉しいです!田中様はじめ関係者の皆様の高い志と素晴らしい行動力に心から敬意と感謝!これからも、障害のある人もない人も誰もが交流を深め、ほほえんで暮らせ るまちを目指して、共々に全力投球を誓い合いました。