門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.24
「イノベーション、グローバリゼーション、アントレプレナーシップ(起業家精神)」をキーワードに、新たな挑戦!(一社)新経済連盟のご主催「関西サミット2017」が盛大に。シリコンバレーから来られた、エバーノート共同創業者のフィル・リービン氏、澤芳樹大阪大教授らの基調講演等を聞き、刺激を頂きました。@大阪

楽天会長の三木谷浩史代表、関西ではライクKKの岡本泰彦関西支部長らを先頭に、eビジネス、ITビジネスから、医療、福祉、安心安全など様々な分野の課題解決に、イノベーションを起こし、新たな産業の発展を通じ、国、地域社会の健全な発展を。発足5年、昨年関西支部を立ち上げて頂きました。心強いです。先月には、京都ものづくりベンチャー戦略拠点「kyoto Makers Garage」において、京都での起業促進に向けたイベントなども京都市との連携のもとにご開催。今後とも連携を深め、社会的な課題解決へ、ベンチャー企業の育成は、担い手の育成により、伝統産業から最先端産業、中小企業からグローバル企業まで幅広い企業が集積する京都、関西をもっと元気にし、人々の幸せ、豊かさへと繋いで行きたいと決意を新たに。