門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.29
「計量の大切さ」を発信!第50回記念!「計量図画・ポスター展」表彰式で市長賞を贈呈!

日常生活の中での計量、昔の計量、未来の計量など「長さ、重さ、量、面積、角度、時間、速さ、温度、湿度、形、明暗、音の大小」をはかることに関する図画・ポスター展です。市内の小中学生から1411点ものご応募!入選した356点の元気一杯のポスターや細かく丁寧に描かれた素敵な絵画が並びます!
正しい「計量」は私達のくらしを支えるとても大切なもの。昨年から、京都市では将来にわたり着実に計量業務を行うため、検査業務を京都府と一元的に検査を行う体制を確立!全国初の取組です!府市の検査業務に多大のご尽力を頂くと共に、こうしたポスター展を通じ、子どもたちにその大切さをわかりやすく伝えておられる、黒田晋一理事長はじめ京都府計量協会の皆様の地道なご努力に心から敬意と感謝。