門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.05
小学生の評価と発表力にも感銘!「KYOTO EXPERIMENT(KEX)京都国際舞台芸術祭2017」チルドレンズチョイス・アワード授賞式@ロームシアター京都

京都から世界に舞台芸術を発信しようと7年前から始めた「京都国際舞台芸術祭」。「KYOTO EXPERIMEMNT」=「京都の実験」の名にふさわしく、この間、創造的な取組を続けられ、数々の素晴らしい芸術が生まれ、芸術家が育たれ、世界から高い評価。特に昨年はロームシアター京都の取組も含め、一気に参加者も増え(春、3万8千人、秋4万1千人)、認知度も高まりました。
今年は現在開催中の「東アジア文化都市2017京都」の舞台芸術プログラムとして、日中韓のアーティストの参加や相互交流などを実施。本日のチルドレンズ・チョイス・アワードは地元の子どもたちが参加し、手作り!の素敵な賞やトロフィーで盛り上げてくれました。私も感激しました。
森山直人実行委員長、橋本裕介ディレクターらご尽力の皆さんと連携し、更に世界中から注目される創造・交流の場に!京都からの文化芸術の発信に共々に努めてまいります!