門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.06
歌舞伎俳優の八代目中村芝翫・三田寛子ご夫妻、四代目中村橋之助さん、三代目中村福之助さんが襲名のごあいさつにお越しくださいました。南座の藤田孝支配人らもご一緒です。

三代目中村橋之助として、長年、立役として時代物、世話物、新歌舞伎、舞踏などで多くの当り役を持たれ、舞台はもとより、テレビ・映画などでは現代劇も。
幅広い分野でご活躍。昨年、八代目中村芝翫をご襲名。同時にご長男、国生さんが四代目中村橋之助、ご次男、宗生さんが三代目中村福之助、ご三男、宜生さんが四代目中村歌之助を、親子四人揃って!ご襲名!おめでとうございます!
芝翫さんとは、先日、高田紫帆さんと「きょうとシティグラフ」の企画で対談。京都の大切にしたい、暮らしの美学、生き方の哲学、風情、ものづくり、伝統芸能・文化、和装の魅力等々、大いに話が弾みました。11月には先斗町歌舞練場で実施する最新ICT技術を用い、リアルとバーチャルが融合した世界初の歌舞伎!虚実競演伝送舞踊「京湯結夢連獅子」にご出演!そして、12月にはロームシアター京都(南座工事中のため)での吉例顔見世興行において襲名披露が行われます。大変楽しみです!