門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.06
市民ぐるみで生涯学習を推進 京都市生涯学習市民フォーラム。新たに9団体がご加盟、247団体がご参画。101名を生涯学習推進者として表彰。そして、鼎談をさせて頂きました。

市民力、文化力、地域力を活かし、京都ならではの生涯学習社会を!と平安建都1200年を記念して発足。年々参加団体が増え247団体が連携し京都ならではの生涯学習のまちを推進!松本紘会長(理化学研究所理事長)はじめ、関係者の皆様に敬意と感謝。
「「ほんまもん」に出会うまち京都~文化に彩られた珠玉の博物館~」と題し、松本会長、細見良行細見美術館館長、ミス日本グランプリ/ミス着物W受賞・京都観光おもてなし大使の高田紫帆さんとのパネルディスカッションに参加。様々な角度から博物館・美術館の役割やそれを活かしたまちづくりについて語り合い ました。2年後には世界博物館大会「ICOM(アイコム)2019」が京都で開催。京都の奥深い魅力の創造・発信はもとより、市民ボランティアの育成など人づくりにも大きく貢献。こうした京都の博物館・美術館の強みをしっかり活かし、大成功へ!全力で取り組んでまいります!