門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.10
環境と経済の両立 京都地域スーパークラスタープログラム クラスターフォーラム「SiCパワーデバイス」の社会実装普及を目指した5年間の取組と成果」を総括し次にしっかり繋ぎます。会場は熱気に溢れます!

京都市・府・(公財)京都高度技術研究所・大学・企業等オール京都の連携によりクリーン・低環境負荷社会の実現に向けた技術開発などに取り組む「スーパークラスタープログラム」。
本事業では文科省、科学技術振興機構からの多大のご支援により、SiC(シリコンカーバイド=従来のシリコンに比べ、電力の送電、交流・直流変換時に発生する損失を大幅に削減できる省エネデバイス)搭載商品が商品化されるなど多くの成果!まさに京都が生んだイノベーションです。
これからも、科学技術振興機構 齊藤仁志 副理事、京都高度技術研究所 西本清一 理事長をはじめ、関係者の皆さんとともに、環境モデル都市である京都から、低環境負荷社会の実現とともに、新しい技術の開発に取り組んでまいります。