門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.16
午後からは関西広域連合議会(11月臨時会)に出席し、多岐にわたるご質問に丁寧にお答えいたしました。

各自治体の議会代表の関西広域連合議会議員の先生方から、関西、日本の未来を見据え、文化庁の全面的な移転と文化振興、広域観光、インバウンドの受けいれ体制、民泊対策、移住促進、万博誘致、エネルギー政策、防災対策など数々のご質問と連合長等からの答弁。私も、「府県域を超えた広域観光」「民泊問題」「自転車を通じての関西観光振興」「ワールドマスターズゲームズに向けた交通アクセスの利便性向上」「文化庁の移転を契機とした連携強化、世界遺産等歴史的文化資源を活用した取組」「観光・文化・スポーツ振興に係る関西広域連合の取組」などのご質問に答弁。
基礎自治体である指定都市として、広域連合の取組を一層住民に近いものにすると同時に、京都の強みを活かし、観光、文化・芸術、伝統産業の振興など、関西から日本を元気にすべく皆さんと共に取り組むことを改めて決意。