門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.11.19
続いて、日中韓舞台公演!素晴らしいです!そして、感動のフィナーレへ!

京都からは、日本舞踊「風流洛中洛外」、合唱「紅葉」「見上げてごらん夜の星を」、長沙市からは、舞踊「水墨・瀟湘」、「龍舟競渡」、大邱広域市からは、伝統民族舞踊「花扇舞」、伝統芸能「ソルチャング&サムルノリ」が披露。それぞれの伝統、文化の共通項と独自性に改めて感銘。
フィナーレでは、長沙市、大邱広域市からの代表団や出演者の皆さん、市立岡崎中の子どもたちも舞台へ。日中韓の様々な世代の皆さんと一緒に「わたしは未来」を合唱し、フィナーレを迎え胸が熱くなりました。文化庁中岡司次長、近藤誠一実行委員長、佐々木雅幸先生はじめ、本事業に携わって頂いた全ての皆様に深謝。