門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.06.13
「日本酒で乾杯」条例について 関西テレビの取材

午後、市役所登庁。早速テレビ取材。全国に先駆け、平成24年に市会議員の提案で制定された「日本酒で乾杯」条例。この間、京都酒造組合、伏見酒造組合の皆さんをはじめ、京都の多くの皆さんのご尽力により“日本酒で乾杯”が定着しつつあります。そして、全国で120の自治体で同趣旨の条例が制定!と広がってます。この条例は、単なるお酒の条例では無く「文化条例!」。今、世界で高い評価を受けている日本酒をはじめ和食、あらゆる、日本のものづくり、その背景にある自然との共生など日本の精神文化!それらを大切し、次の世代に伝えたい!「日本酒で乾杯」の普及をきっかけに、京焼・清水焼のお猪口や京料理の普及、更に和の文化の普及にもつなげ、危機的な伝統産業の継承、伝統文化の発展へと共々に頑張りたいです。