門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.11.28
京都大学で環境を学ぶ留学生や学生の皆さんが一堂に!京大のサステイナビリティ交流会@京都大学

京都大学地球環境学堂 浅利美鈴准教授を先頭に、京都に息づく「しまつの心」などを発展させ、多様な視点から環境問題を考え、実践されている「エコ~るど京大」。また、今年、「京都議定書」誕生20 年、京都大学創立120 年を機に、環境問題に取り組む学生、院生、教職員、実際に事業を行っている企業・団体が10 のチームを作り、20 年(短期)スパンと120 年(中長期)スパンの2つの視点から社会の持続可能性を考る「持活」を立上げ。これらの活動に関る皆さんが集まられた勉強会・懇親会で研究者や留学生とじっくりお話ができ有意義な時間に。今夜の議論をしっかり活かします!


今月の記事

アーカイブ