門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.11
文化芸術・伝統産業の担い手育成等に多大のご貢献 二本松学院 新谷秀一理事長、京都伝統工芸大学校 新谷由貴代副校長らがお越しくださいました。

今春、素晴らしい「京都美術工芸大学」の東山キャンパスが、元貞教小跡地に開校!伝統産業・文化が息づく東山の地で日本の伝統美を学び、ものづくりで未来を創造する担い手の育成にご尽力。
客員教授のコシノジュンコさんが東日本大震災で被災した子どもたちに笑顔を取り戻してもらおうと始められた「カタツムリ大作戦」。11月に東山泉小、開晴館小の子どもたち200人がカタツムリの台紙に好きな絵やメッセージを!私も「おおきに!」と書かせて頂きました。3月に大学内の鴨川七条ギャラリーで開催。被災地に元気を届ける尊い取組。心から敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ