門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.18
「京まふ」の更なる発展へ 京都マンガ・アニメフェア実行委員会

西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」。
第6回目を迎えた今回は台風が直撃!それでも、来場者数34,058人(昨年43,936人、一昨年36,951人)、出展者数81企業・団体(昨年69)に!まんがと京都の伝統産業等とコラボした商品化数も125種類(昨年110種類)となり、初めて売上げが1億円を突破!連動イベントも、放送局、交通事業者、百貨店など過去最多の19イベントに!京都のまち全体で盛り上げて頂きました!特に、アンケートから参加者の満足度が更に大きく向上!
松谷孝征 実行委員長、斉藤茂委員、角川歴彦委員はじめ皆さんに改めて深謝。更なる発展に向けじっくり協議。共々に努力します!


今月の記事

アーカイブ