門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.06.16
文化庁 佐藤安紀 官房政策課長らがお越しに

河合隼雄先生が長官当時から懇意に。「ジュニア京都検定」の創設などにもご見識を発揮頂きました。いよいよ文化庁の移転へ、社会実験も始まります。文化事業の先行実施、文化庁の機能強化、サテライト機能の充実などに向け、これから京都が市民ぐるみで果たしていく役割について意見交換。今後とも緊密に連携して取り組むこと誓い合いました。