門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.01.30
地域に根差し、広がる環境保全の輪 第15回京都環境賞表彰式

先進的な手法で、環境を守る実践活動を展開され成果を挙げられている団体・企業・学校・地域を表彰する「京都環境賞」
今年は、「京都環境賞」に竹の化学産業資材化を通じた放置竹林対策活動にご尽力の「里山資源」様に。「特別賞」6団体。「奨励賞」3団体の皆さん。更に、現在、市の220の全ての学区がエコ学区としご活動。特にモデルとなるご活躍の学区を表彰。「エコ学区奨励賞」には7学区。各々天ぷら油の回収、落ち葉再生で腐葉土の作成、小学校と連携した地産池消、まちや文化財の美化など、素晴らしい取組。年々取り組みが深化!市民や学校、企業、事業者の皆さんの高い志と、知恵と行動で循環型社会の広がりを実感。心から敬意。