門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.03.02
祝60周年!「市民狂言会」毎年4回以上開催し、今回第249回を迎えます。

昭和32年に円山音楽堂で第1回を開催して以降、大蔵流茂山社中のご協力の下、市民の皆様に親しまれる狂言会として、毎年「市民狂言会」を開催。今日は60周年記念!茂山千五郎さん、茂山千作さん、茂山七五三さん、茂山千三郎さん、茂山宗彦さん、茂山茂さん、茂山逸平さん、茂山童司さんら錚々たる皆さんにより、「松楪」「鐘の音」「箕被」「重喜」などを上演!会場は笑いの渦に!茂山家の皆さんには、プラハとの交流、「なごみ狂言会チェコ」のご指導。また、「東アジア文化都市2017」でのご公演など大変なご尽力。素晴らしい文化は国境・言葉の壁を越えることを改めて実感。更なる交流の輪が京都から全国・世界に広がることを祈念!敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ