門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.03.09
今年4月から、自転車利用者の自転車保険加入が義務化!市役所ロビーで市民の皆さんにお伝えするパネル展!安全安心の自転車先進都市・京都の実現へ。

自転車は、環境に優しく健康にも良い便利な乗り物。京都にとても似合う乗り物です。一方、危険な乗り物にも!特に高齢者やお子達には!近年、自転車事故による補償が社会問題化する中、本市では、政令市初となる自転車向け保険加入の義務化を決定!昨年10月から、業務で自転車を利用する事業者・レンタサイクル事業者、今年4月からは市民の皆さんの加入が義務化!万一に備え、自転車保険への加入徹底をお願いします!
この間、京都市では自転車政策に力を入れ、放置自転車数は1万台から340台に激減。走行環境の整備では、今年度末までに約70kmを整備!そしてマナーの向上へ市民ぐるみで努力。これからも世界トップレベルの自転車共存都市へ向け、保険加入、マナーの向上、駐輪場・走行環境整備、など総合的な自転車政策を引き続き力強く推進します。


今月の記事

アーカイブ