門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.03.27
京都経済を支える基盤!京都の宝!中小企業の皆さんが活性化への新たな取組をサポート!「中小企業等チャレンジ支援事業」昨年度からの新規事業です。成功事例発表会。皆さんのご熱意、創造性に感銘!

市内企業の99%以上を占める中小企業。渡邉隆夫 会長を先頭に活性化にご尽力の京都府中小企業団体中央会。伝統産業から先端産業、ものづくりからサービス業まで、中小企業が世界に冠たる京都を育み、京都に活気をもたらしていただいています。昨年度から中央会の皆さんと連携してスタートした「中小企 業等チャレンジ支援事業」。本日は、鈴木勉副理事長はじめ手描友禅共同組合、井尻多津男 会長はじめ家具組合連合会、青倉一人副理事長はじめ印刷工業組合の皆様など、本事業を活用したビジネスモデルに取り組んでいただいている皆さんによる成功事例発表会。皆さんの成功に向けてのご苦労、失敗談も含め、京都 を盛り上げたいという熱いお気持ちを実感!心強い限りです。
昨年発足した「中小企業未来力会議」でも、中小企業団体中央会の皆さんは中心的な役割でご尽力。改めて敬意と感謝。これからも皆さんとしっかりと手を携え、京都のまちを元気に!胸に刻みました。


今月の記事

アーカイブ