門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.30
京都市会、海外行政調査の結果を緊急なまとめて頂き、提言! 「省エネルギー」や「再生可能エネルギー」による持続可能な地域社会の実現に関する緊急提言を頂戴しました。極めてハードな日程の海外調査、成果をしっかり生かします。

寺田団長を先頭に、先月~今月にかけ実施された市会海外行政調査団の皆さんによるデンマーク・コペンハーゲン等への海外行政調査。朝食、昼食も移動の車の中ですませる、厳しいスケジュールでご視察。本日、調査内容と市政への提言をまとめられた緊急提言にお越し頂き、懇談しました。
先日、パリ協定が発効。そして来年、京都議定書誕生20年。省エネ、再エネの推進、地球温暖化対策、環境問題への対応は、本市はもとより、日本・世界にとって重要な課題。報告書を熟読させていただき、市民的な議論を深め、施策の充実に活かしていくことを誓い合いました。