門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.04.16
松尾大社 生嶌 宮司、飯田 禰宜、㈱ツー・ナイン・ジャパン 二九 代表取締役がお越しに。松尾大社のお祭りを分かりやすく解説したマンガが完成!

1,300年以上の由緒を持ち、醸造の祖神としても知られる松尾大社。今年の年末にかけて、約50年ぶりの「平成の御遷宮」を実施されています。
㈱ツー・ナイン・ジャパンは、南区に本社を置かれ、特許技術による錠剤製造用金型の製造・販売を行い、医薬品の安心安全な供給、適正使用の普及啓発などにご貢献。この度、二九 代表取締役が、会社として、また個人としてご遷宮にご奉賛。
松尾大社では、ご奉賛を活用され、京都国際マンガミュージアムに依頼してマンガを制作。マンガでは、松尾大社の由緒や、神幸祭・還幸祭をはじめとする祭儀について、分かりやすく丁寧に解説。松尾大社で神の使いとされる「亀」と「鯉」のキャラクターが小学生に教えるストーリー仕立てになっているので、子どもたちも楽しみながら学べます。
お祭りは、地域の結束力の象徴。地域に息づく伝統行事の素晴らしさを改めて実感しました。