門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.04.29
地域の子どもを地域で育む精神が脈々と!創造的に発展!「有隣」創立150周年記念祝賀会、有隣小学校と有隣学区の偉大な足跡に敬意。

明治維新により人口が3分の2に減少するなど都市存亡の危機に直面した京都において、先人たちは「まちづくりは人づくりから」と日本初の64の番組小学校を創設。その1つ、「下京第15番組小学校」として開校した有隣小学校。平成4年、洛央小学校への統合後も、有隣学区では住民の皆さんが立ち上げられたまちづくり委員会を中心に、まちづくりヴィジョンや地区計画の策定、公園再整備への参画、空き家対策など、地域の課題を地域で解決する主体的なお取り組みを継続!有隣同窓会の寺久保会長をはじめ、皆さんのお姿に京都が誇る地域力を実感し、「京都に住んでよかった」「京都で子育てしたい」と実感いただけるまちづくりにまい進することを改めて決意しました。感謝。