門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.05.06
世界中の人々を魅了するミュージカルの名作、劇団四季の「オペラ座の怪人」を観劇!@京都劇場。演技力、歌唱力、劇場ならではの迫力は圧巻!感動しました!

昨年12月から5月20日まで、京都劇場で6年ぶりの「オペラ座の怪人」のロング公演をされている劇団四季の皆さん。ご挨拶頂いた佐々木会長によると大好評で5ヶ月連日ほぼ満席!。嬉しい限りです。劇団四季さんは、例年「こころの劇場」として、ファミリーミュージカルに京都市の小学生を招待。「ほんまもん」の魅力溢れる優れた文化芸術に触れる機会をご提供いただいてもいます。佐々木会長をはじめ劇団四季の皆さんの高いお志に心から敬意。深謝。
本日の「オペラ座の怪人」では、素晴らしい歌と音楽、そして切ない愛の物語に感動!衣装や小道具、舞台セットに至るまで、19世紀のパリを忠実に再現した作り込みに感嘆!舞台芸術の持つ力を改めて実感しました。