門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.05.09
全国トップ水準の市民参加の深化を!市民参加推進会議

全国に先駆け市民参加推進条例を制定してから15年!この間、京都の強みである「市民力」を活かし、徹底した市民参加と協働による市政運営とまちづくりが前進しています。
本日は幹部職員の皆さんに「市民の皆さんと共に考え行動する共汗、「みんなごと」のまちづくりの主旨、成果を再認識。「SDGs」「レジリント・シティ」の取組を進め、持続可能な都市経営を進めていくためにも、地域コミュニティの活性化の視点、福祉、子育て支援、教育、防災、環境・エコ学区、ごみ減量、観光、経済の活性化等あらゆる政策・施策での市民参加・「みんなごと」のまちづくりの深化を!と強く訴えました。市民力・地域力が京都の宝!それを徹底的に活かせる市政を更に推進します。