門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.05.25
「2018京都・ミスきもの」の皆さんがご来庁。雅なきものが素晴らしくお似合い!外見的な美しさだけではなく、茶道、きものをはじめ京都ならではの文化、幅広い教養、精神面を重視され研修を重ねられての選出。166人の応募から4人が任命!

和装振興と「文化芸術観光都市・京都」をPRする「京都きものオーディション」。京都織物卸商業組合 高田啓史 副理事長と藤野原也 理事、「ミスきもの」の坂元美友さん、谷村栞里さん、平田あさ美さん、森美咲さんがお越しに。
和装産業はなお厳しい状況ですが、京都市では和装文化を市独自の無形遺産に認定するなど、皆さんと共々にきものの魅力発信に努めているところ。和装産業をはじめとする伝統産業の振興のため、共々に努力してまいります。