門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.25
京都検定1級合格者らで奉仕活動にご献身。NPO法人「京都観光文化を考える会 都草」 小松 理事長、副理事長の高橋氏、熊谷氏、松枝氏、田村専務、坂本特別顧問と懇談。市観光協会 長谷川専務、北川事務局長らも交え、観光案内の充実、ボランティア団体の役割など有意義な意見交換!

377人の会員の皆様(うち、京都検定1級合格者が約150名も!!)が、社寺や文化施設へのガイド等のボランティア活動に。京都の歴史、文化、観光に関する調査・研究・提言、講演会の開催、歴史探訪ウォーク等のイベントの実施はもとより、観光地、史跡等の美化活動など京都観光の振興、発信に多大のご貢献。頭が下がります。本日は限られた時間でしたが、多くの貴重なご提言を頂戴し、意見交換。深謝。これからも、皆様としっかり連携し京都市民と観光客の皆さんが京都の魅力更に深く実感していただけるように努力してまいります。


今月の記事

アーカイブ