門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.24
フランス・シャンパーニュ騎士団、京都で初の叙任式をご開催。国内外から素敵な文化人がご参加。私はオフィシエ・ド・ヌール賞を拝受。

シャンパーニュ騎士団は1656年、ルイ14世の宮廷グルメとして知られる貴族たちによって設立されたシャンパンの愛好団体で、フランスで最も由緒ある騎士団の一つ。
これまで全世界においてシャンパンの普及に貢献した人、シャンパーニュ愛好家である各界著名人や芸術家、ジャーナリスト、美食家など5000人を超える人々を叙任。私は日本酒派ですが、シャンパンも好きです(笑)。パリとの交流やお酒の文化の創造・発信が認められて称号を頂きました。ビルカール団長、ボラー日本支部総領事をはじめ騎士団の皆様に感謝。専門のデザイナーズによって京都の伝統の帯をボトルに飾られるなど、京都の文化への深いご理解も嬉しいです。今後ともフランスとの文化交流に努めてまいります!


今月の記事

アーカイブ