門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.06.28
京都の宝!来年50周年!。長きにわたり京都の伝統産業の振興に多大のご尽力の匠の皆さんの「京の伝統産業春秋会」。第50回総会懇親会でご挨拶、懇談。

京都市伝統産業技術功労者として表彰を受けられた方々が、後継者の育成と業界の発展のために活動されている「京の伝統産業春秋会」。雁瀬博 会長を先頭に、伝統産業技術功労者作品展「京の名匠 春秋会展」や「京の伝統産業交流サロン」等で作品をご披露。かけがえのない日本の伝統産業の匠の技を守り、磨いてこられた皆さんに敬意と感謝。
2021年度中には、文化庁が全面的に京都に移転。伝統産業にとって厳しい状況が続きますが、今後更に皆さんと連携を深め、全国の地場産業とつながり、伝統文化と共に発展してきた伝統産業の振興に全力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ