門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.05
文化芸術に磨きをかけ、更に創造・発信へ、京都が誇る芸術家・文化人の皆さんがご参集!(公財)京都市芸術文化協会懇親会。

京都の奥深い文化芸術の魅力を伝え、その発展に多大のご尽力の京都市芸術文化協会。近藤誠一 理事長(元文化庁長官)をはじめ会員の皆さんの文化芸術を愛し、精進されるお姿に心から敬意。松坂 文化庁地域文化創生本部事務局長も出席され、皆さんと有意義に懇談。(災害情報に留意しつつ、着物の下には防災服)
また本年度、京都市芸術文化協会賞を受賞された 早瀬久恵さん(邦楽)、堀志津子さん(邦楽)、村山明さん(工芸)、新人賞をご受賞の井上泰信さん(洋楽)を表彰。お琴、マンドリンの演奏、木工の話に感銘。
2021年度中の機能強化した文化庁の京都移転を見据え、これからも皆さんとの連携を更に深め、日本を文化芸術で元気にしていくことを改めて決意。深謝。