門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.11
宝永2(1705)年創業、「香老舗 松栄堂」さんの京都本店が新装開店!また隣接するビルを購入され新たに見事に再生!香文化の情報発信拠点として「薫習館」を開設!お祝いに伺いました。

古くから多くの人々を魅了し続けてきた「香り」。千年を越える長い歴史の中で、自然の素材をいかした日本の誇る伝統文化のひとつ、「香道」が育まれ、伝統産業として線香や焼香、匂い袋などの「薫香」が発展。松栄堂さんは、宗教用の薫香や茶の湯で用いる香木・練香、お座敷用のお線香などお香全般を扱い、香文化の普及にご尽力。またフジバカマをはじめ希少植物の保護育成など環境保全にもご貢献。
京都本店は、象徴的な数奇屋風の佇まいはそのままに、売り場面積を拡大。「薫習館」は、松栄堂の香りに触れ、歴史や製造工程を学べるKoh-labo「香りのさんぽ」、本格的なお茶やお香の席を体験できる立礼席「通玄」、香りと人との交流の場となるギャラリーやホールなどを備えた、言わば「香りのミュージアム」!
京都ならではの暮らしに根差した文化の素晴らしさを実感し、継承・発信に力を尽くすことを改めて決意。12代目の畑正高 社長をはじめ皆さんに敬意と感謝。益々のご発展を祈念!