門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.12
地域福祉の両輪、社会福祉協議会と民生児童委員連盟の合同研修「地域福祉推進セミナー」。5回目の今年、テーマは「地域共生社会の実現に向けた地域福祉活動の実践連携について」。市の担当の局長、区長、部長、担当者らも共に学びます。深謝。

社協委員と民生児童委員の地域での更なる連携強化で、社会的孤立を防ぎ、児童虐待や高齢者の孤独、災害時の要援護者支援等に貢献しようと合同の「地域福祉推進セミナー」を開催。昨今、地震や大雨などの災害を教訓に、日々の地道な見守り活動の積み重ねの大切さを改めて実感。献身的にご活動の委員お一人お一人に頭が下がります。
社協 村井会長、民生委員 松永会長はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。日頃の志高い活動に敬意を表するとともに、これからも皆さんと共々、地域福祉の推進に全力投球します。