門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.20
地下鉄の国際会館までの開通を記念して始まりました。京都国際会館「乾杯の夕べ2018」。22回目を迎える今年のテーマは、パリとの友情盟約60周年、日仏国交160周年を記念して「フランス」!近隣の方々、企業、大学、報道など各界の方々と交流。深謝

国際会館等のご尽力で、京都市での国際会議開催は過去最高を更新中。会館では、2,500人規模の新多目的ホールが10月にオープン。伝統工芸などを取り入れた「京都らしい設え」の実現に京都市も全力。更に5,000人規模への拡大などソフト、ハード両面で進化へ、内田俊一 新館長、塚本稔 事務局長はじめ関係者の皆さんと共々に頑張ります。