門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.08.08
138年の歴史を誇る我が国最古の芸術大学・京都市立芸術大学の鷲田清一 学長とじっくり懇談。

文化庁の全面的な京都移転を見据え、日本はもとより世界の文化芸術の発展へ、京都が果たすべき役割が益々高まる中、京都芸大の役割は極めて重要。40年前の世界文化自由都市宣言に始まる「文化を基軸としたまちづくり」の象徴とも言える、京都駅の東部、崇仁地域への芸大の全面移転構想がいよいよ具体的に動き出しています。
文化芸術立国、文化芸術都市・京都と京都芸大の発展、共に移転する市立銅駝美術工芸高校との連携はもとより京都の各大学、文化・経済界、幅広いまち

今月の記事

アーカイブ