門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.08.24
アジア初開催!みんなが参加できる世界最大級のスポーツ祭「ワールドマスターズゲームズ2021関西」決起大会@ヒルトン大阪。34競技58種目で出場選手は海外2万人、国内3万人、計5万人と、オリパラを大きく越え、ご家族などを含めると15万人以上!京都・関西・日本の魅力を世界に発信する絶好の機会!また、スポーツで健康長寿!スポーツで地域の絆!京都市では開会式、陸上競技、バドミントン、スカッシュ、空手!京都府では、ソフトテニス、ハンドボール、カヌー、マウンテンバイク、フライングディスク、ゲートボールが開催!

先週、平安神宮応天門前で京都の1000日前イベントを開催。そして本日は、オール関西の決起大会!組織委員会の井戸会長、松本会長はじめ、各自治体の市長や知事らが「みんなのスポーツ1000言」を発表。私は京都での開会式から大会がスタートすることを踏まえ、「はじまりは京都から!」。
大会応援大使の武井壮さん、大会アンバサダーの野村忠宏さん(柔道)、大山加奈さん(バレーボール)、荻原次晴さん(スキー)、京都市出身の斎藤和巳さん(野球)も駆け付けてくださいました!京都ゆかりの朝原宣治さん(陸上)、奥野史子さん(シンクロ)、千葉真子さん(マラソン)、青木愛さん(シンクロ)もアンバサダーにご就任!
皆さんと共々にしっかり準備を進め、オール関西で盛り上げます!


今月の記事

アーカイブ