門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.08.27
祝、50周年!市立嵯峨中学校 小滝校長がお越しに。地元の井上与一郎先生もご一緒。

昭和43年の開校以来、地域に学び、豊かな人間力を育む教育実践を積み重ねてこられた嵯峨中学校。学校教育目標は、「嵯峨・嵐山・広沢地域の豊かな自然と文化の中で、「嵯峨の心」(持続可能な社会を創る力)の育成を目指す」!嵯峨小学校、嵐山小学校、広沢小学校の3小学校と「京都嵯峨学園」を形成し、環境教育をはじめ、地域ぐるみで先駆的な教育活動を展開されています。
50周年を記念し、校名板への揮毫を依頼いただき、心を込めて書かせていただきました。引き続き、子どもを社会の宝として大切に育む「はぐくみ文化」の実践、発信を通じて、「京都で子育てしてよかった」と実感いただける「子育て・教育環境日本一」のまちづくりに全力で取り組んでまいります。


今月の記事

アーカイブ