門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.06.27
日本料理アカデミー 園部晋吾地域食育委員長(山ばな平八茶屋ご主人)、田村圭吾氏(萬重若主人)、的場輝佳理事(奈良女子大名誉教授)とじっくり懇談。

日本料理アカデミーの重要な取り組みとして「日本料理に学ぶ食育カリキュラム」をご奉仕で実践。私の教育長当時に、始まりまり10年に!一流の料理人が各小学校に赴き、小学生に京料理のいのち「だし」などを体験も含め学びます。素晴らしい成果を確認し、将来の更なる深化へ意見交換。特に、この間、和食がユネスコ無形遺産に、京都市では独自の無形文化財に!これからも、日本料理アカデミーの皆様としっかり連携し、京料理・日本料理の伝統の継承・発展に力を尽くしてまいります。