門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.23
茂山千作さん、茂山千五郎さんの襲名披露祝賀会。錚々たる方々のご参加で盛大にお祝い!

京都を拠点にご活動の狂言大蔵流の茂山千五郎家。当主の千五郎さんが人間国宝だった亡父の名跡を、五世千作として、千五郎さんの長男正邦さんが十四世千五郎をそれぞれご襲名。
市民により親しみやすい文化として、伝統芸能の発展にご尽力。市主催の「市民狂言会」にも半世紀を越えてごお力添えを賜っています。6月に訪ねた姉妹都市、チェコ・プラハでも茂山家のご尽力で狂言は大人気。プラハの方々がチェコ語で狂言を!しっかり根付いてます。日本の伝統、文化芸術の力を改めて実感。
来年2月から11月、京都で多彩な文化事業を開催する「東アジア文化都市」。3月にはこの一環で伝統芸能公演にご出演いただきます。敬意と感謝。この度のご襲名を機に、益々のご活躍を祈念。


今月の記事

アーカイブ