門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.21
川澄ダリア チェコ日本友好協会副会長ご夫妻、清水彰京都まちづくり研究所事務局長ご夫妻がご来庁。川澄ダリアさんは外国で活躍の日本料理の専門家として、日本政府から高いご評価。この度、政府に招請されておられ、その前にお越し頂きました。

川澄さんは、プラハの日本食レストランのオーナー。チェコの皆さんに、和食の素晴らしさを発信いただく等大変なご活躍。皆様とは6月のプラハと姉妹都市20周年記念事業の際にもお会いし、本日嬉しい再会。現在、錦市場で日本料理の実習研修を行っているプラハ出身の青年クリシュトフ氏の派遣にもご尽力いただきました。感謝。これからも共々に、和食の魅力の発信などを通じ、両国・両市の友好親善に努めていくことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ