門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.20
(一社)鴨川流域ネットワーク設立記念祝賀会にお伺い。

平成17年の設立以来、鴨川を対象に治水、利水といった機能面だけでなく、その歴史や文化に着目し様々な課題やその解決の方向性、さらには今後のあるべき姿について幅広く議論を行った鴨川流域懇談会。この議論を踏まえた上で、鴨川条例や鴨川河川整備計画が策定。この基本方針に基づき、千年の都を流れる鴨川の美化啓発活動を通じて、鴨川地域の創生に寄与することを目的に、新たに、鴨川流域ネットワークが結成。
京都市も、下水道、「雨水幹線」の大規模な整備、鴨川等に注ぐ340の市管理河川の整備、橋りょう耐震補強・老朽修繕、市民ぐるみでの美化と環境保全を推進。また、近年鴨川、堀川など河川では「京の七夕」など様々なイベントで賑わいづくり!多くの方々に喜んでいただいている河川。金田章裕代表理事を先頭とされる皆さんと共に、府市協調で鴨川をはじめ、美しい京都の河川を守り、魅力溢れるまちづくりに努めてまいります。


今月の記事

アーカイブ