門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.11.10
子育て支援・教育、健康長寿、多世代交流、エコ・省エネ・創エネ、賢い消費者など、6つのイベントを、政策の融合を目指し、みやこめっせで合同開催!!持続可能な社会を目指す国連のSDGsも見据え、地域に根差しあらゆる主体と連携して取り組みます!

世代や分野を超えて幅広い交流を促すため、環境問題を親子で学べる「エコまちフェスタ」、省エネ・創エネについて楽しく学ぶ「京都エネルギーフェア」、賢い消費者へ「消費生活フェスタ」、乳幼児から小学生まで楽しく遊べる「やんちゃフェスタ」、多世代交流を目指す「すこやかフェスタ」、そして更に、市民ぐるみで健康寿命の延伸を推進する「健康長寿のまち・京都いきいきフェスタ」を同時開催!
身近な問題や、今まさに私たちが取り組んでいかなければならない課題等について、一緒になって学び、考え行動する取組。例えば賢い消費者とは、悪徳商法に騙されないことだけでなく、環境や、健康、子ども達の未来も考えられる消費者になるということ。
多くのブースやステージで大盛況、子どもたちから家族連れ、お年寄りまで笑顔が溢れています。私も皆さんから元気を頂戴しました。
また「健康長寿のまち・京都 いきいきアワード」大賞を、「鴨川いきいき筋トレ会」「京都市健康づくりサポーター」「醍醐中団地自治会」、いきいき筋トレボランティアの井本さん、音楽で健康長寿を目指す活動に尽力されている南さんがご受賞。おめでとうございます!府医師会 松井道宣会長と共に、受賞者の皆さんとのトークセッションで楽しくお話しさせていただきました。
開催にご尽力の全ての関係者の皆さんに敬意と感謝。