門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.04.22
熊本地震 災害廃棄物収集運搬任務へ 職員派遣・車両出発式

災害廃棄物収集運搬、昨日の先遣隊に続き第一陣14名を派遣。パッカー、ダンプ等の車両5台の出発式。すでに現地の先遣隊3名が熊本市で現地対策本部を設置。これまで、消防救助、医療、保健士、給水任務、避難所運営等、計189名の職員を派遣。迅速な廃棄物処理により、公衆衛生の確保、被災者の皆さんの安全安心、少しでも早い被災地の復興への貢献を祈念。昨日、丸川環境大臣から、直々にお礼の電話も~。これからも、避難所運営、建築物等危険度判定、下水道被害状況調査など、全庁体制での支援を継続します。

今月の記事

アーカイブ