門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.11.21
大阪で開催の第99回関西広域連合委員会に出席。来年度の事業・予算案、いよいよ11/23に開催地が決定する2025万博誘致、2021ワールドマスターズゲームズの準備、政府機関の関西への移転推進、等々協議。

関西広域産業ビジョンの改訂等について協議。2019G20大阪サミット、北陸新幹線の建設促進などについて報告と意見交換。
また、任期満了に伴う広域連合長選挙を行い、井戸 兵庫県知事が引き続き連合長を務められることに。住民に最も身近な基礎自治体である指定都市として、広域連合における役割をしっかりと果たし、関西から日本を元気にしていくことを改めて決意。