門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.11.22
11月市会が開会。本会議で、台風21号等に係る復旧経費や被災者支援などの補正予算案、指定管理者の指定等113件の議案を説明。今年度の災害対策に係る補正予算の総計は71億円に。引き続き頑張ります。

京都市では、6月の大阪府北部地震、7月豪雨、9月の台風21号など相次ぐ自然災害による被害に対し、発災直後から全庁を挙げ、地域の皆さんと共に迅速な対応に全力!9月市会では、緊急財政措置として2度にわたり総額49億円の補正予算を提案・議決。現在、スピード感を持ってブロック塀対策や被災道路・河川・公園等の復旧に取り組んでいるところ。
本日さらに、道路や文化財等の復旧、京都市独自の被災住宅再建補助に要する経費など計22億円を計上。厳しい財政状況の下ではありますが、今年度の災害対策に係る補正予算の総計は71億円に。引き続き国や府ともしっかり連携して取り組んでまいります。