門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.11.27
「時を刻む、つなぐ、伝える」をコンセプトに「新たな京焼・清水焼」を目指す!「京都色絵陶芸展」60周年~で創造的な作品の数々を鑑賞@京都陶磁器会館。

磨き抜かれた伝統の匠の技と豊かな感性、素晴らしい色彩、斬新なチャレンジ魂にも感銘!明治維新150年の特別企画も!
京焼・清水焼の素敵な器で楽しむ喫茶コーナーも特別に開設。2009年に惜しまれつつ閉店した大手筋「純喫茶・鹿六」のご夫妻が、明治期のコーヒーの風味を再現。美味しい!開催は明日迄。皆さんもぜひ!