門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.04
続いて、職員への年頭挨拶・訓示!

凛とした晴れやかな意欲溢れる職員の表情が心強い限り!「文化」を都市経営の基軸に、あらゆる危機に粘り強くしなやかに対応する「レジリエンス」と、「誰一人取り残さない」を理念に持続可能な社会を目指す国連の「SDGs」をしっかり融合!京都経済センターの開設、JR「梅小路京都西駅」開業、ICOM(国際博物館会議)京都大会、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)、UNESCO・UNWTO「観光と文化をテーマにした国際会議」、さらに東京オリパラ、ワールドマスターズゲームズ関西Japan、さらに2025大阪・関西万博を見据え、京都市の施策とも連携させ、参加と協働による「じぶんごと」「みんなごと」のまちづくりを推進!そのためにも①「レジリエンスシティ・京都の実現」②「京都の未来の成長と発展につながる攻めの都市経営」③「京都ならではの、人を大切にする働き方改革」真のワークライフバランスの推進をお願いし、京都・日本の今と未来のため果敢に挑戦していくことを誓い合いました。
h


今月の記事

アーカイブ