門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.05
日本で最も伝統ある食文化の拠点!92年目の新春・京都市中央市場 初競り・初市式。

昭和2年、全国で初めて開場した京都市中央市場。市民の皆さんの安心安全な食を支え、世界に誇る京都ならではの食文化を創造し、生産者を守って来ました。また、「食彩市」「鍋まつり」「京の食文化ミュージアム・あじわい館」「すし市場」も大人気!中央卸売市場協会 内田隆会長はじめ関係者の皆さんに心から感謝。近年の流通の激変や卸売市場法の改正も含め、市場も厳しい状況ですが、市民参加の下侃々諤々の議論を経て策定した基本構想に基づく10年の再整備事業を推進中!市場関係者、地域の皆さんと一体となり、世界から高い評価をいただく京都ならではの中央市場へ!中央市場から京都駅西部を、そして京都のまちを元気に!引き続き全力を尽くすことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ